【世界喫茶店探訪】リスボンのシアード地区・Armazens do Chiado内のスタバで仕事してきたよ!

DSCF1622
ポルトガルは首都リスボン、シアード地区の中心にあるショッピングモール、Armazens Do Chiado内にあるスタバで仕事してきました。
シアード地区は、古くから残る伝統的な街並みと、新しいモノが入り混じった活気ある商業地域。歩いているだけで異国情緒を味わうことができる目抜き通りです!

外観はこんな感じ。異国情緒溢れる。

DSCF1606DSCF1612DSCF1615
営業時間は10時-23時。僕が行ったのは昼過ぎの時間だったので、けっこう空いていました。夕方以降は激混みで、席が確保できるかは微妙な感じです。無料wifiもついています。(ヨーロッパのスタバでの無料wifiの接続方法はコチラに書いています

内装はこんな感じ。意外と奥が広くて快適!

DSCF1622 DSCF1617 DSCF1623
オーダーを取ってくれた美人店員の笑顔が素敵でした。スタバって日本でもそうだけど、美人が多いですよね。

DSCF1625
ボードには色んな国の人からの一言メッセージが。

DSCF1631
店内はL字型になっていて、奥にスペースが続いています。パーテーションのデザインが素敵ですね。

DSCF1632DSCF1637
まだそこまで歩けてはいないのですが、リスボン、気軽に入れて長時間いられるようなファーストフード的なお店は少ない感じです。ただ、どのレストランも喫茶店も、例えばパリのように気取った雰囲気はないので、気軽に入ることができます。これから色んな店に入って、外で仕事ができそうな場所を開拓していく予定です。DSCF1636

この喫茶店でコーヒーを飲む!


地下鉄・Baixa/Chiado駅を降りてすぐ。サンタジュスタのリフトがあるカルモ通りと、繁華街ガレット通りがぶつかる場所。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
阪口ユウキ
PC一台でできる仕事をやりながら、家族と旅して暮らす生活を叶えています。収益サイトの構築と自分メディア運営が得意。起業してからの軌跡は著書『うつ病で半年間寝たきりだった僕が、PC一台で世界を自由に飛び回るようになった話』にまとめています。

旅の様子と資金を稼ぐ方法はニュースレターで配信しています。

ニュースレターでは今僕が取り組んでいるビジネスや、ゼロからPC一台で稼ぐ力をつける方法、海外で見つけたビジネスのアイディアなどを配信しています。セミナーや勉強会などの情報もいち早くお伝えしています。

関連記事一覧

阪口ユウキ YUKI SAKAGUCHI


仕事をしながら世界各地を巡るパワートラベラー。夫婦ふたりで旅暮らしをしています。


旅の様子はニュースレターで配信しています。
苗字  *
名前  *
メールアドレス  *

BOOKS



パソコン一台でできる仕事で起業をしてから、出国するまでの2年間の軌跡が本になりました!

FACEBOOK

facebook-top

リアルタイムな旅の様子はFacebookで配信しています。友だち申請・フォロー歓迎です!

NEW ENTRY

PAGE TOP