バルセロナでアパートメントを借りる!検索方法と借りるまでの手順、観光におすすめのエリアをまとめました。

バルセロナでは過去2回滞在し、計4回アパートを借りてきました。

アパートを借りるというと、日本のような煩雑な手続きを予想されるかもしれませんが、

ヨーロッパでは外国人が短期滞在できるようなアパートメントが多くあり、
パスポートの提示と宿泊費の支払いだけで借りることができます。

ホテルに宿泊するのと同じ感覚ですね。

今回の記事では、スペイン・バルセロナでのアパートの借り方と、
アパート滞在におすすめの地域についてお話します。

ホテルとは違い、キッチンで自炊をしたり、暮らすように滞在ができるアパート生活。
ぜひチャレンジしてみてください!

 icon-angle-double-right バルセロナで気軽に借りれるアパートを検索する

バルセロナのアパートはどこで検索する?

bigstock--127023200

まずはバルセロナで借りれるアパートを検索する方法です。

アパート探しはインターネットを使って行いますが、
主に2つの方法で探すことになります。

1.「Barcelona Apartment」などと検索して出てきた「アパート専用検索サイト」で検索する

2.Booking.comやAgodaのような「ホテル予約サイト」に登録されているアパートを検索する。

この2パターンです。

それぞれのパターンについてお話していきます。

1.アパート専用検索サイトで探す

まずは「アパート検索専用サイト」を使ってバルセロナのアパートを検索していきます。

日本語対応もしていて見やすいサイトというと、

  • Only-Apartment
  • Air B&B

がおすすめ。

サイトがスッキリしていて検索しやすいですし、
予約まで日本語だけで予約を進めることができます。

バルセロナ アパート検索サイト

Only-Apartment公式サイト:http://www.only-apartments.com/

使い方はとっても簡単。

まずは上のトップページに出てくる、
「目的地」と「日時」「人数」を入れて検索をかけます。

バルセロナ アパート検索サイト

すると、指定の期間で借りることができるアパートの一覧が出てきます。

あとはあなたの予算と好みに合わせてアパートを探していくだけです。

ホテルと同じで簡単ですね!

バルセロナ アパート検索サイト

右上の「その他のフィルタ」をクリックすると、
部屋のオプションを選択することができます。

個人的におすすめなのが、「InterNet」は必須としても「洗濯機」と「台所」があるところ。

この2つがあると、現地で生活するのにはかなりスムーズです。

バルセロナ アパート検索サイト

あとは部屋の内装やユーザーのレビューで選んでいきます。

基本的にはユーザーレビューで判断して外れはありません。

レビューがかかれていない物件は、
部屋が新しくレビューがまだかかれていないものについては保留。
そうでないものについては見送るようにしています。

アパート専用検索サイトを使うときの注意

こうしたアパート検索サイトで注意したいのが、
当日は「鍵の受け渡しが必要になる物件が多い」ということです。

ホテルのようにフロントにスタッフがいるわけではなく、
オーナーや管理会社の人間は別の場所に住んでいて、

当日時間を指定して、そこで落ち合うようになっていることも多いです。

そこでのやりとりは、すべて英語になります。

ということで事前にメールを送っておいて、

  • 当日の鍵の受け渡し場所の確認
  • 時間の確認
  • 支払い方法の確認

をしておきましょう。

これは長いメールではなく、

「○月○日の何時にそっちに行くからよろしくね」

と伝えればいいです。面倒見の良いオーナーであれば、
空港からアパートまでの順路を細かく教えてくれたりします。

支払い方法については、クレジットカードが使えるところと、
現金で手渡す必要があるところに分かれます。

現金で手渡す場合には事前にATMでお金を引き出す必要がありますので、
これも確認しておきましょう!

2.ホテル予約サイトでアパートを契約する

次に、個人的にはこちらの方法がおすすめなのですが、

AgodaやExperia、Hotelscombinedなどのホテル予約サイトに
登録されているアパートを検索する方法
です。

こうしたホテル予約サイトにあるアパートは、
ホテルのように受付や清掃も行ってくれる「サービスアパート」が多いです。

こちらはホテルと全く同じように、

フロントで鍵の受け渡しができますし、
オーナーとのやりとりも必要がないことが多いので、
ホテル予約となんら変わりありません。

僕自身、最近はこちらの方法でアパートを契約しています。

バルセロナ アパート検索サイト2

おすすめはこちらの「HotelsCombined」。

知名度はあまり高くない検索サイトですが、
AgodaやExpedia、Hotels.com、その他有名ホテルチェーンの公式サイトを含めて、
まとめて検索して最安値を出してくれるサイトです。

公式サイト:https://www.hotelscombined.jp/

まずは上の画像のように、
「場所」と「地域」「人数」を入力して検索をします。

そうすると、その期間中に滞在可能なホテルの一覧がでてきます。

バルセロナ アパート検索サイト アパートを検索する

このとき、左のサイドバーから「宿泊施設のタイプ」を選択することができます。

ここの「アパートメント」にチェックをつけます。

これでアパートに絞って検索ができるようになりました。

バルセロナ アパート検索サイト アパートを検索する2

あとは予算や立地、部屋の内装などを見ながら選んでいきます。

このあたりはホテル予約サイトと同じですね

HotelsCombinedの場合は、各ホテル予約サイトを比較をした最安値を出してくれます。

この2つのアパートの場合は、Booking.comなどの予約サイトより、
公式サイト経由での予約が一番安いようですね。

バルセロナ アパート検索サイト アパートを検索する3

アパート名をクリックすると部屋の内装を見ることができます。

ここでも「Internet」と「洗濯機」「キッチン」がついていることを確認しておくと滞在中は便利ですよ!

3.バルセロナ滞在、おすすめの地域はどこ?

バルセロナの滞在ですが、

一番の繁華街である「ランブラス通り」沿い、
あるいはその周辺にアパートを借りれば、どこに行くにも便利です。

レストランやカフェ、映画館、フラメンコの観れる劇場も多いですし、
なにより徒歩で地中海まで出て行くこともできます。

治安も、繁華街であるこの周辺は夜遅くまで開いている店が多いので比較的安全です。

この点の上下に伸びているのがランブラス通り。
この周辺にあるアパートであれば立地はいいですね。

バルセロナで一番の市場「ボケリア市場」にも歩いていけるのもポイント!

ここでイベリコ豚の生ハムとパンを買ってきたり、
生牡蠣を焼いて食べたり、地中海で採れたばかりの海産物もたくさんありますので、
買い込んできて調理するのもおすすめです。

あとはベタですが、サグラダファミリア近くにもアパートは多いのでおすすめです。

僕も以前、サグラダファミリアから徒歩2分、
窓の向こうに聖堂が見える部屋を借りたのですが、
歩いてサグラダファミリアまで行ける体験はなかなかプライスレスでした。

サグラダファミリアが見えるアパート

ということでバルセロナのアパート契約方法をまとめてみました。

ガッツリ暮らしたい方であれば現地のアパート検索サイトを、

短期滞在でラクに探したいのであれば
ホテル検索サイトで探してみることをオススメします。

素晴らしいバルセロナ滞在を!

バルセロナのアパートを最安値検索できるHotelsCombinedはコチラ:https://www.hotelscombined.jp/

[kanren postid=”20315″]

この記事を書いた人

阪口 ユウキ
阪口 ユウキPOWER TRAVELER
企業に所属することなく、個人単位で世界を自由に飛び回る仕事をする。そのライフスタイルを「パワートラベラー」と名付けたのが2013年、以来世界を巡りながらできる仕事を続けています。

【主な仕事】WEBメディアの運営/コラム執筆/オンラインスクール「パワートラベラー実践会」の運営
【旅のスタイル】年間フライト50回以上。アパートを借りて暮らしたり、語学学校に通う滞在型の旅が好みです。
【近況】現在は妻が妊娠中のため、大阪に拠点を構えながら、収益サイトと自分メディアの構築を続けています。
メール講座「パワートラベラー養成講座」を配信しています

「企業に所属しなくても、個人単位で、世界を自由に旅をしながらできる仕事がしたい」そんな働き方を叶えると決意したのが2012年のことです。

日本でも海外でもできる仕事は何があるのか。辿り着いた答えは、

資産となるような、収益サイトをつくる

というものでした。

パワートラベラー養成講座は、僕が起業してからの6年間実践してきた、自由な働き方を叶える技術やマインドセットをまとめたメール講座です。

「個人単位で働きながら、自由なライフスタイルを叶える」という理念に共感いただいている、6000名以上の方に向けて配信しています。

パワートラベラー養成講座を購読する

関連記事

【保存版】バルセロナのおすすめホテルと観光に便利な地区をまとめました!

ウィーン少年合唱団を聴きに行ってきました!この街にはいつも音楽が流り響いている。

リスボンで現地SIMカードを買ってみた結果⇒下り10Mbps以上のサクサク回線!

明日から2泊3日、妻と台湾デートをしてきます。

旅と仕事を夫婦で両立するために。旅中の1日のスケジュールを公開します!

パリ・シャングリラホテル、○○経由で予約すると3泊目が無料に! 10万円以上お得...