アメリカの電話番号が月1$で持てるアプリ「iPlum」を使ってみた!

(執筆:2016年12月2日)

こんにちは、パワートラベラーの阪口です。

先日、ハワイに滞在していたときのこと、アメリカの電話番号が必要になる機会がありました。

ハワイ(オアフ島)での移動は、基本的には「UBER」というアプリを使っています。

UBERは、個人タクシーを今いる場所に呼ぶことができるサービス。買物をしたお店や、食事をしたレストランの目の前までタクシーが迎えに来てくれます。

img_6591

支払いはクレジットカードで履歴が残るだけでなく、通常運賃の15%かかるチップも必要なし。一般のタクシーと比べると30-40%くらい安い印象で、もはや旅中手放せないアプリのひとつとなっています。

UBERを呼ぶのに現地で使える電話番号が必要!

fullsizerender-39

そのUBERですが、使用にあたってひとつ問題が。 

それは、、、利用に【アメリカの電話番号】が必要なこと!

以前は、日本国内の電話番号を登録しておけば、そのまま利用できた記憶があるのですが、現地でドライバーとやりとりができる電話番号がないと、利用ができない仕様になっていました。

今回は日本からレンタルをしてきた「グローバルWIFI」でデータ通信をしていたため、インターネットは繋がるものの電話番号を持っていません。

どうしようかなーと思い見つけたのが、こちらの「iPlum 」というアプリ。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-02-11-42-27

https://iplum.com/

iPlum(iOS版)
https://itunes.apple.com/…/iplum-us-phone-numbe…/id989447181

iPlum(Android版)
https://play.google.com/store/apps/details…

アメリカの電話番号を、【1$/月】という低価格で持てるサービスです。

設定は、アプリをインストールして個人情報を入力するだけでOK。アプリをインストールして3分後には、アメリカの電話番号を持つことができました。

iPlumでアメリカの電話番号を取得する手順

img_6561

こちらがiPlumのダウンロード後、アプリを起動して表示される場面。中央の「アメリカ内の電話番号を取得」をクリックします。

img_6560

電話番号の購入画面が表示されます。今回は旅行で来ているので「1$」を選択。

img_6559

次のページでは電話番号を自由に選ぶことができます。

楽しかったのは、「どの地域の電話番号番号を持ちますか?」と、州を自由に選ぶことができたこと。もし将来住みたい州などがあれば、事前に番号だけ取得するのも楽しいですね。僕は「California」を選んでみました。

img_6563

購入はapp storeに登録されているクレジットカードに自動的に請求されます。

img_6565

あっという間にアメリカの電話番号を取得することができました!

これでUBERも呼ぶことができますし、レストラン予約など電話番号が必要な時にも役立ちますね。

アメリカの電話番号の取得って「大変かなー」と思っていたのですが、拍子抜けするくらい簡単で驚きました。もし現地で電話番号が必要になった方は、利用してみてくださいね。

[aside type=”normal”[iPlumは月額制のアプリになり、解約するまで自動的に毎月1$が加算されます。キャンセル方法と手順はこちらの記事にまとめています▼

[kanren postid=”27260″]

この記事を書いた人

阪口 ユウキ
阪口 ユウキPOWER TRAVELER
企業に所属することなく、個人単位で世界を自由に飛び回る仕事をする。そのライフスタイルを「パワートラベラー」と名付けたのが2013年、以来世界を巡りながらできる仕事を続けています。

【主な仕事】WEBメディアの運営/コラム執筆/オンラインスクール「パワートラベラー実践会」の運営
【旅のスタイル】年間フライト50回以上。アパートを借りて暮らしたり、語学学校に通う滞在型の旅が好みです。
【近況】現在は妻が妊娠中のため、大阪に拠点を構えながら、収益サイトと自分メディアの構築を続けています。
メール講座「パワートラベラー養成講座」を配信しています

「企業に所属しなくても、個人単位で、世界を自由に旅をしながらできる仕事がしたい」そんな働き方を叶えると決意したのが2012年のことです。

日本でも海外でもできる仕事は何があるのか。辿り着いた答えは、

資産となるような、収益サイトをつくる

というものでした。

パワートラベラー養成講座は、僕が起業してからの6年間実践してきた、自由な働き方を叶える技術やマインドセットをまとめたメール講座です。

「個人単位で働きながら、自由なライフスタイルを叶える」という理念に共感いただいている、6000名以上の方に向けて配信しています。

パワートラベラー養成講座を購読する

関連記事

ポルトガル・リスボンで短期アパートを借りてみた!契約までの流れと手続きまとめ。

パリのシャングリラホテルで誕生日サプライズ!エッフェル塔ビューのテラス付き部屋に...

【世界喫茶店探訪】リスボンのシアード地区・Armazens do Chiado内...

パリの紅茶専門店・マリアージュ フレールに行ってきました。100種類以上の紅茶缶...

ウィーン観光にも便利!夫婦旅・家族旅行にもオススメなホテル「Starlight ...

NO IMAGE

飛行機にも「途中下車」がある? ドバイかと思いきや、行き先はバンコクだった。