企業や組織にとらわれない、新しい時代の働き方をつくる

阪口裕樹=旅をしながら旅資金を稼ぐパワートラベラー

1987年生まれ、横浜生まれ、千葉県育ち。「自由な人を増やす」をテーマに活動するパワートラベラー。

大学4年生のとき、東南アジアを周遊するバックパッカーを経験。「ただ旅をしていても、お金も将来の心配も消えない。本当に自由になるには経済的自立が必要」と気がつき、旅をしながら資金を稼ぐ”パワートラベラー”というライフスタイルを構想する。

23歳の時、世界中どこでもPCでできる仕事としてアフィリエイトを選択。会社を辞め、報酬0円の状態で独立。大阪あいりん地区を拠点としながら8ヵ月間かけてWEBマーケティングやサイト作成の技術を学ぶ。

2012年7月に出国。バンコク、チェンマイ、ハノイ、ヴィエンチャン他東南アジアを中心に、アパートやゲストハウス借りて住み着く滞在型の旅を実践。2013年からはヨーロッパに飛び、イタリア、フランス、スペイン、ポルトガルにて仕事を継続。

2014年7月に結婚後、夫婦で仕事をしながら世界を飛び回る「エターナルハネムーン」へ出発。イタリア、ギリシャ、トルコ、スペイン、ポルトガル、アメリカと主要都市を周り、夫婦で世界一周を達成。現在も日本と海外を行き来する生活を続けている。

PC一台で生計を立てる方法をシェアする「パワートラベラー養成講座」の受講者は3000人を突破。帰国中には全国を回りながら勉強会を開催している他、ライフワークとして個人が自由に生きるための戦略を、対面相談で伝えている。2014年8月からは自由を目指す個人が集まるオンライン・コミュニティ「パワートラベラー実践会」を主催。自由な人を増やすというミッションの実現に向けて行動を続けている。

改めまして・・・

はじめまして! ご興味を持っていただきありがとうございます。僕は23歳のときから、旅をしながら旅資金を稼ぐ「パワートラベラー」というライフスタイルをはじめました。

旅をしながら資金を稼ぐためにどんなビジネスを作ればいいか、旅をすればするほどファンが増え、より豊かで楽しい生活を送れる仕組みはないかを、常に実践しています。

よく「ノマド」と勘違いされるのですが、ノマドとは「まず仕事があり、仕事を外でも自由にできる状態」。一方でパワートラベラーは、「まず旅があり、旅をしながら広がっていくような仕事」と定義しています。

旅をしながらファンを増やし、旅中に見つけた新しいアイディアをビジネスに取り込む。海外で出会った仲間と起業したり、気に入った街に定住してオフィスを構えたり。旅をすることでビジネスが、ライフスタイルがより自由になる状態を理想としています。

ただ旅をしていても、自由にはなれません。仕事と日常から抜け出すだけの旅ではいつか、資金的にも、人生の目的的にも、ぶつかる日がやってきます。

僕がパワートラベラーで目指しているのは、「世界を自由に飛び回る力を身につけている状態」です。経済的にも、語学でも、コミュニケーションでも。そういった力をひとつひとつ獲得し、組織や国にとらわれず、自由に飛び回れる状態を獲得することこそが、本当の自由だと考えています。

活動をフォローする

パワートラベラーの理念や活動にご興味を持っていただけましたら、下記メディアもフォローください。旅の様子やPC一台でできる仕事の方法を配信しています。いつか実際にお話できることを楽しみにしています。

Facebookで友達になる

Facebookでは旅の様子だけでなく、パワートラベラーとしての僕の理念や、旅中に出会った方のストーリーを配信しています。友だち申請&フォローはいつでも歓迎しています。(現在はメッセージをいただいた方のみ友だち申請を承認しております)

Facebookはこちら


メールマガジンで繋がる

無料メールマガジン「パワートラベラー養成講座」では、PC一台で旅をしながら稼ぐアイデアや旅の様子を配信しています。勉強会や個別相談、海外渡航のスケジュールなどもこちらに流しています。

講座の登録はこちら


Instagramで旅の写真を受けとる

Instagramでは旅写真や夫婦での仕事風景を投稿しています。Facebookよりも気軽に写真を投稿していますのでフォローいただけると嬉しいです。

Instagramはこちら


LINE@で日々の様子を受けとる

LINE@では写真だけでなく、今どんな仕事をしているかという進捗報告や、LINEならではの「リアルタイム」な情報を配信しています。PCの方は下記のQRコードを読み込んでいただくか、「@powertravelers」でLINEを検索してください。

Screenshot_2015-02-14-18-01-43-e1426332569316-295x300

スマートフォンの方はこちら